16 10 / 2014

気づけば9ヶ月突入。
基本的に最近は胎動にもお腹の張りにも慣れ、油断しっぱなし。
早くて来月末には出産になるのかな・・・とか思うと、不思議な感じ。

そんなわけで、やっとベビーグッズを揃えだした我が家。
弟のところからベビーベッドを運んでもらい、組み立ててもらった。
ベビー布団も母から買ってもらい、いつでもセッティングできる状態。
産着もベビーウェアも、おさがりでもらったやつ、買ったやつ、全部洗濯して水通し済み。
あとはおむつやミルクなどなどの消耗品を買いそろえるだけ。
ベビーさんのものはかなり準備万端。

りょうさんとまだからっぽのベビーベッドを見て
「ここに2カ月後に赤ちゃんが寝てるって不思議だね・・・」
という会話を繰り返す。
本当に不思議だ。

お腹が膨らんでいて、そこにベビーさんがいて、ボコボコ動きまくってる
という状態が続いているもんで、
じつは30年間ずっとそうだったんじゃないかという錯覚すら覚える妊娠期。

よく芸能人が妊娠発表で「日々膨らんでいくお腹をみて愛おしく感じます」的なこと言うけど
そうゆう感覚ってまったくない。
毎日気付かないうちに何の自覚もないままお腹は膨らんでいってるけど、上から見てるだけじゃ実はあまりお腹の出具合を認識できていない。
いつの間にこんなにでかくなった?!と、風呂に入る前に素っ裸になった自分を鏡で見るたびに思う。

胎内にヒトがいることが、もはやあまりに日常すぎて、改めて「愛おしいー!」なんてなかなか思えない。
それよりも、靴は履きにくくなるし、足の爪は切りにくくなるし、前屈みできないし、晩ごはんの食器を洗う頃には腰は激痛やし、すぐ息切れするし、姿勢によってはお腹張って痛いし。
マイナートラブルの方が多い多い。
本当に無事に産まれてきてくれるか、目は見えるか、耳は聞こえるか、手と足はあるか、指は5本あるか、内臓はちゃんとできてるか、生まれつきの病気になってないか。
子どものことに対しては不安の方が多い。

私の場合の妊娠中って、そんなかんじ。
幸せいっぱい!るんるんるん!!というのとはちょっと違う。
むしろ不安なことのほうがいっぱいなんだと思う。

とまぁ、そんな私ですが
あと4週間で37週の正産期に入ります。
こっからは一応、いつ産んでもOK!状態。
楽しみ楽しみ!!
一昨日行った健診で、ちょうど出産中のママさんがいたらしく
待合室に断末魔の叫び声が聞こえて若干ビビってますが、
楽しみ楽しみ!!

毎晩、ベッドに転がってベビーベッドを眺めて、イメージトレーニングしているりょうさんのためにも
元気な赤ちゃんを産みましょう!!

14 10 / 2014

(Source: szshap, via breakfastatyurmans)

10 10 / 2014

02 10 / 2014

「これから何十年も一緒にいて、お互いの思い出を作っておかないと老後に語り合うことだってできないじゃない。」

02 10 / 2014

「人生を入れるバッグを探しに」(DRESSより)

25 9 / 2014

気づけば妊娠後期。
8カ月も後半になってしまいました。
早いわ。ほんとに早いわ。

あぁ、もうちょっとで9ヶ月だな~とか呑気に考えてるけども
妊娠後期、油断しっぱなし。気持ちたるみっぱなし。
そんな感じの毎日です。

体調面では、おなかが張りやすくなった。
とにかく頻尿。
胎動がものすごい。
それくらいか・・・

と思っていたら、ここにきて、わたし。糖尿病疑惑。

というのも、8カ月健診で抜き打ち(?)の血液検査があり
どうやらその結果が芳しくなかったみたいで
先生に「お昼ごはん何食べた?」と聞かれるも
記憶にあるのは「のり弁・・・」
しかし「3時間前に食べたのり弁では、ここまで数値は上がらんやろう~」と言われ続け
「では明後日、糖尿病の検査します。」とのこと。

あぁぁ、糖尿病だったら大変なことになるぞー・・・と思いながら運転していた帰り道に突然、思い出す。

午前中、巨峰一房食べてた。

そりゃ血糖値上がるわ。

2日後の糖尿病検査、一通り血液検査と尿検査をされた後、問診で
「実はこの間、午前中に巨峰一房食べてたんですけど、関係ありますかね?」と聞くと
「まぁ、関係あるでしょうね」と先生苦笑い。

とりあえず、検査結果では糖尿病ではなかったものの
「甘い物は控えてください。果物はデザートくらいの量にしてください。」という当然のアドバイス。

はい、今後気をつけます。
巨峰一房とか、梨まるごと一個とか、もう食べません。

3月末に妊娠がわかって、約半年。
本当に気が緩んでいるのがわかる。

動けるうちに買いに行かなきゃいけないから
そろそろベビーグッズを揃えないと・・・と思ってはいるけども。

りょうさんがじぃじガードのために買うと宣言していたエルゴの抱っこ紐をハワイで買ってきてくれた以外、まだまったく何も買っていない。
甥っ子のおさがりの産着をもらって洗ったくらい。
「買うものリストアップしといて」と母に言われた瞬間に、もうめんどくさい・・・。
とりあえず、最低限のものだけ揃えといて、あとは必要に応じて買いに行こう・・・。
そうしよう・・・。

というか、今はそのことよりもお金のやりくりと保育園問題の方が、頭がイタイ。
産休の間はお給料ゼロなんで、もらえる手当を絶対に申請しなきゃいけないことや、
入院・出産でかかる必要経費。。。
どうなるんだ。
来年は引越も控えているし、家賃は上がるし・・・
でも仕事に復帰するために保育園に預けなきゃいけないし・・・
共働きやけん保育園代、すんごい金額やし・・・
やり繰りやっていけるのだろうか。
いや、もう、これはがんばるしかない。
家族みんなでがんばるしかない!

市役所のこども課に問い合わせると、4月入園のタイミングが一番入りやすいそうで、
4月といえば4ヶ月。本当は6カ月とか7ヶ月くらいで預けたいなと思っていたのに。
4ヶ月で保育園に預けることに対しては、私も亮太も娘がかわいそうとは思うものの。
人生は厳しいのだ。
逞しく育ってくれることを祈る。
パパもママもがんばるから、娘もがんばるのだ!

来週、希望している保育園に見学に行くから、その時に色々聞いてこよう。
それが終わったら、9ヶ月突入。
いよいよあと8週間でご対面となる運びであります。

娘よ、どうか顔はパパに似ててくれ。

16 9 / 2014

naimabarcelona:

September 8 2014 | Olivia Palermo at NYFW spring 2015

naimabarcelona:

September 8 2014 | Olivia Palermo at NYFW spring 2015

(via florenceetta)

15 9 / 2014

『少年は大人にならない。ただ年をとるだけだ。』(紳士の品格より)

09 9 / 2014

(Source: vinstage, via verygudnice)

09 9 / 2014

dansedelune:

zara
current, zara girl.

dansedelune:

zara

current, zara girl.

(via verygudnice)